スポンサーリンク

【2020年4月版】自動車部品業界マップ

業界研究
スポンサーリンク

自動車部品業界マップ

2020年4月時点での自動車部品業界の業界マップを作成しました。

今回は売上高上位60社(売上規模約1,800億円程度まで)を「総合」「エンジン」「駆動・制動部品」「車体」「トランスミッション」「内外装」「タイヤ」「電気・電子部品」「その他」のカテゴリーに分類して掲載しています。

※注意点
売上高について
売上高は連結売上高が公表されている企業は連結売上高、公表されていない企業は単独売上高を基準にしています。
複数事業を行っている企業の場合、事業売上高ではなく会社全体の売上高を基準にしています。

カテゴリー分けについて
カテゴリー分けについては各社HP等を確認して行っていますが、駆動・制動部品に分類された企業がエンジン部品も生産している等、カテゴリーと違う分野の製品を生産している場合もあることをご了承下さい。

総合

複数のカテゴリーの製品を提供している企業を「総合」として分類しました。自動車部品国内最大手のデンソー、2位のアイシン精機、トヨタグループ発祥の豊田自動織機、自動車部品世界最大手のボッシュ、日立グループの日立金属、日立オートモーティブシステムズを掲載しています。

エンジン

エンジン関連の部品を提供している企業を「エンジン」として分類しました。マフラーのフタバ産業、スパークプラグを生産している日本特殊陶業、エンジンの制御システムを生産しているケーヒン、フタバ産業と同じくマフラーを生産している三五、燃料ポンプなどの愛三工業。排気系部品のユタカ技研を掲載しています。

駆動・制動部品

足回り部品やブレーキ部品などを提供している企業を「駆動・制動部品」として分類しました。ステアリングシステム・ベアリング部品のジェイテクト。ショックアブソーバーなどのKYB・ショーワ。ブレーキのアドビックス・アイシン高丘・曙ブレーキ・日信工業。アルミホイールの中央精機を掲載しています。

車体

主にボディーに関する製品を提供している企業を「車体」として分類しました。トヨタ車体は現在完成車の生産を行っていますが、自動車部品メーカーとしました。他にはボディー・シャシー部品の豊田鉄工。プレス部品のユニプレス。車体部品のジーテクト・エフテック・プレス工業を掲載しています。


トランスミッション

「トランスミッション」ではオートマチックトランスミッションで世界シェア1位のアイシンAW。CVT・オートマチックトランスミッションのジヤトコ。トルクコンバーター・クラッチを生産しているエクセディーを掲載。

内外装

「内外装」は、シートを中心とした内外装部品を生産しているトヨタ紡織。内外装部品だけでなく、樹脂関係の部品や、LEDなども手掛ける豊田合成。シート生産のタチエス。内装トリムの河西工業。フロアカーペットなどを生産する林テレンプ。シートアジャスタ等のシロキ工業。樹脂内外装部品のダイキョーニシカワ。樹脂・金属製の内外装部品を生産する小島プレス工業。ウレタン・ゴム・プラスチック製品のイノアックコーポレーションを掲載しています。

タイヤ

「タイヤ」は世界最大手のブリヂストン。ダンロップブランドの住友ゴム工業。横浜ゴム。TOYO TIREを掲載。

電気・電子部品

電気・電子系部品を手掛けるメーカーを「電気・電子部品」として分類しました。パナソニックオートモーティブ社を抱える総合電機メーカーのパナソニック。同じく総合電機メーカーで制御機器等を生産する三菱電機。ワイヤーハーネスを生産する住友電機工業。汎用電子部品のアルプスアルパイン。ランプシステムの小糸製作所。ワイヤーハーネスで世界首位の矢崎総業。住友電気工業と同じくワイヤーハーネスを生産する住友電装。インターフェースシステムやセキュリティーシステムを生産する東海理化。小糸製作所と同じくランプシステムを供給するスタンレー電気。ワイパーシステムや各種小型モーターを生産するミツバを掲載しています。

その他

車の各所に用いられる汎用性の高い部品を提供しているメーカーは「その他」として分類しました。ベアリング国内最大手の日本精工。日本精工・ジェイテクトと並ぶベアリング大手のNTN。成形部品や摩擦材などを生産する日立化成。ばねを生産する日本発条。オイルシール・Oリングで国内トップシェアのNOK。各種ゴム製品の住友理工。ダイカスト部品のリョービを掲載しています。


参考資料

掲載各社WEBサイト
会社四季報 未上場会社版 2020年版(別冊臨増)
「会社四季報」業界地図 2020年版
一般社団法人日本自動車部品工業会WEBサイト