けいなび研修

けいなび研修

両利きの経営 ~知の探索・知の深化~

最近、経営用語として「両利きの経営」という言葉が良く使われます。どこかで何となく見聞きしたことがある方も多いのではないでしょうか?今回の記事ではこの「両利きの経営」について理論的な背景も含めながら簡単に説明していきたいと思います。
けいなび研修

在庫と利益の関係 ~在庫が増えたら利益も増える?~

「在庫を使って粉飾決算」。時折こんな話題がニュースで流れます。でも、どうしてこのようなことが出来るのでしょうか?今回の記事では会計上の在庫と利益の関係について学んでいきたいと思います。
けいなび研修

コンコルド効果・サンクコスト 合理的な意思決定を阻む「もったいない」という心理

皆さんは「コンコルド効果」というものをご存じでしょうか?有名な音速飛行機のコンコルドに由来する言葉です。今回の記事では、この「コンコルド効果」について解説していきます。
けいなび研修

規模の経済性 ~量が増えればコストが下がる仕組み~

皆さんは「規模の経済性」という言葉をご存じでしょうか?経済・経営の世界ではよく使われる言葉です。このブログの記事でも度々登場する用語ですし、よく知られている言葉ではありますが、今回の記事では改めて「規模の経済」について解説していきたいと思います。
けいなび研修

エージェンシー問題 ~経営者と管理職、上司と部下の利害・関心は違う~

皆さんは日々仕事をする中で、「人が思ったように動いてくれない」という問題に直面したことはありませんか?このような問題は誰しもが一度は経験したことがある問題だと思います。では、なぜこのような問題が発生するのでしょうか?それを説明する理論に「エージェンシー問題(理論)」というものがあります。今回は、このエージェンシー問題について説明していきたいと思います。
けいなび研修

SCP理論 ~儲かる業界と儲からない業界の違い~

経済学の世界にSCP理論という理論があります。この理論、ひとことで言えば「儲かる業界と儲からない業界の違い」を説明する理論です。経営学の世界で有名な有名なマイケルポーターの競争戦略もこの理論をベースに作られています。今回はこのSCP理論について説明をしていきたいと思います。
けいなび研修

損益分岐点売上高の計算方法

今回の記事では損益分岐点の計算方法について解説していきます。損益分岐点売上高を把握しておくことは適切な売上目標や計画を作る上で非常に重要ですので、是非この機会に学んでおきましょう。
けいなび研修

ターゲットとなる顧客を決めよう ~ターゲティングで顧客を絞り込んで「その人にあったものを売る」~

マーケティングにおいてはターゲティングが非常に重要視されます。大量生産・大量消費の時代は特にターゲティングを行わなくても物は売れましたが、価値観やニーズが多様化している現代では、「その人に合ったもの」を売らなければ売れないので、ターゲティングの段階で適切なターゲットを決められるかどうかがビジネスの成否の鍵を握ります。
けいなび研修

市場を細かく分けて顧客を探してみよう ~セグメンテーションを行う理由とその方法~

セグメンテーションを行う一番の理由は「ターゲットとなる顧客を絞り込むため」です。世の中には様々な人がいて、人それぞれニーズが違うため、どんなに良い商品やサービスでも万人に好まれるものはありません。ですので、ターゲットの絞り込みを行わずに商品やサービスを売ろうとすると、結局誰にも響かずに誰にも買ってもらえないという状況になりかねません。
けいなび研修

マーケティングの基本 STP分析 ~セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング~

マーケティングの基本にSTP分析というものがあります。これはマーケティングの世界では有名なフィリップ・コトラー氏が提唱した手法ですが、「マーケティングと言ったらまずはこれ!」と言われるくらい有名な手法です。今回の記事ではSTP分析の概要について解説していきます。