経営戦略

けいなび研修

両利きの経営 ~知の探索・知の深化~

最近、経営用語として「両利きの経営」という言葉が良く使われます。どこかで何となく見聞きしたことがある方も多いのではないでしょうか?今回の記事ではこの「両利きの経営」について理論的な背景も含めながら簡単に説明していきたいと思います。
けいなび研修

SCP理論 ~儲かる業界と儲からない業界の違い~

経済学の世界にSCP理論という理論があります。この理論、ひとことで言えば「儲かる業界と儲からない業界の違い」を説明する理論です。経営学の世界で有名な有名なマイケルポーターの競争戦略もこの理論をベースに作られています。今回はこのSCP理論について説明をしていきたいと思います。
けいなび研修

バリューチェーン分析 ~どのように価値が生み出されているのかを分析する~

バリューチェーンとは日本語に訳すと『価値連鎖』と呼ばれます。その名の通り、企業活動で生まれる価値の繋がりを分析して自社の活動の強みや弱みを分析するために使います。
けいなび研修

マイケルポーター3つの基本戦略 ~どのように他社と競争するのか?~

経営戦略の有名な理論に「マイケルポーターの3つの基本戦略」というものがあります。経営学の世界では有名なマイケル・ポーター氏が提唱した理論で、企業が競争していくためには「①コストリーダーシップ」「②差別化」「③集中」の3つの基本戦略があるというものです。とても有名な理論なので、どこかで見聞きしたことがあるでしょう。では、それぞれどのような戦略なのかを解説していきます。
けいなび研修

アンゾフの成長マトリックス ~事業を拡大の方向性を考える~

事業を拡大する戦略を検討する際に使われる有名な手法として「アンゾフのマトリックス」というフレームワークがあります。これは「経営戦略の父」と言われているイーゴル・アンゾフが提唱した手法で事業の拡大に当たって「①市場浸透」「②新製品開発」「③新市場開拓」「④多角化」のどの戦略を取るべきかを決めていきます